協同組合グローバルライフは、日本が超高齢化社会となる中、アジア諸国とネットワークを構築し、海外の人材について計画的な人材の確保・紹介及び人材の教育・指導、また、共同購買事業、を主たる事業の目的として設立された協同組合です。

組合概要

受け入れ体制

国内外のネットワーク

 当組合は、国内外のネットワークによって海外人材を発掘し、関係する諸機関と共に問題なく海外の人材が各組合法人に配属できる体制を整えています。技能実習生、特定技能外国人を中心に、配属先の職場環境で配置可能な海外人材について検討し、ご要望される海外人材のキャリアや資格を尊重しながら、早期の人材確保に取り組んでいます。

Contact

お電話、または、メールでのお問い合わせはこちらになります。